一度は見たことある?!YouTubeを活用した広告手法 - わかる広告
HOME > わかる広告 > 一度は見たことある?!YouTubeを活用した広告手法
広告
2017/12/14

一度は見たことある?!YouTubeを活用した広告手法

わかる広告 編集者
わかる広告

動画サイトであるYouTubeを普段から活用されている方は多いと思いますが、見たい動画の前や間に広告が流れてきた経験はありませんか?今回はそのYouTube広告についてご紹介したいと思います。

費用ってどれくらいかかるの

Web広告ではお馴染ですが、YouTube広告も1日の予算を自分で決めることができます。1日の予算を決めたら、その予算の範囲内で広告を配信することが可能です。広告が視聴された時に課金される視聴課金型なので、試しやすい広告の1つだと思います。

スキップばかりされたら広告が見られる機会が減ってしまいそう・・・

これも経験がある方が多い気がしますが、早く動画が見たいがために、広告をスキップしたことはありませんか?そうなると気になるのは、結局スキップばかりされて広告を見てもらえないのではないか、という点だと思います。しかし、YouTubeの場合は、30秒未満(それよりも短い広告の場合は終了前に)スキップされてしまった場合は費用は発生しません。

YouTuberとのタイアップ

YouTubeの動画の前に流れる広告とはまた違うのですが、今ではYouTuberとタイアップの広告展開をする手法もあります。小さい頃からYouTubeが存在していた若年層にとっては、今やYouTuberはテレビタレントと同じような存在でもあるのです。ピンとこない方も多いかもしれませんが、YouTuberの与える影響力は着々と大きくなってきています。自社の商品やサービスを紹介してもらうことで、知名度を引き上げられる可能性は十分に考えられます。

まとめ

YouTubeをほとんど見ない人にとっては、CMが流れていることを実感できないと思います。そこが、テレビCMと違って、まだまだCMに接触するユーザーとそうでないユーザーがはっきり別れる媒体という印象はあります。ですが、YouTubeを視聴していると、テレビでは流れていない企業のCMや、大手企業のWeb限定CMなどがたくさんあることに驚かされます。その広告効果を知っている企業は、かなり予算を使っていると聞きます。今まで試したことがなかった方でも一度検討してみる価値はあるのではないでしょうか。もっと詳しく知りたい方は弊社までお気軽にお問い合わせください。

成果を出すための広告、Webマーケティングのお悩みなら
お気軽にご相談ください。

Tel.03-5652-7166

メールで問い合わせる

[わかる広告 運営者]
総合広告代理店 株式会社 産案

関連記事

  • お問い合わせはこちら
  • 初心者向けWebマーケティングセミナー
  • 雑誌広告媒体一覧