ネット広告、Webマーケティング、
広告全般のお悩みに効く!広告のことがわかるブログ

open
open
HOMEわかる広告なんとYahoo!のトップページに10万円から広告を出せる!「市区郡ブランドパネル」とは?!

なんとYahoo!のトップページに10万円から広告を出せる!「市区郡ブランドパネル」とは?!

「Yahoo!ブランドパネル」がエリア指定できます

今回ご紹介するのは、通称「ブラパネ」と呼ばれる、「Yahoo! JAPAN」のトップページに掲載される広告商品です。トップページと聞くと「かなりお値段張るんでしょ?」と思う方が多いと思いますが、実は低額で出稿できる広告商品もあるんです!今回は、不動産、自動車ディーラー、商業施設など、商圏を絞ってプロモーションをしている広告主様必見の情報をお伝えいたします。

そもそも「Yahoo!ブランドパネル」とは

「Yahoo! JAPAN」のトップページ右側にあるバナーは誰しもご覧になったことがあると思いますが、あれは「ブランドパネル」という広告枠です。月間PV数は約606億PV(PC)を誇る「Yahoo! JAPAN」のトップページバナーですから、その広告効果は推して知るべしですが、当然ながら最低出稿金額がおよそ500万円~と高額なため、全国エリアを商圏とするようなナショナルクライアントしかなかなか手が届かないような広告商品でした。

「Yahoo!市区群ブランドパネル」とは

そんな「ブランドパネル」ですが、ローカルエリア限定の出稿ニーズに応えられるように低額で掲載できる広告商品が登場しました。それが「市区郡ブランドパネル」です。その名の通り、市区郡単位でエリアを絞って広告を配信するので、露出エリアやボリュームは限定されますが、その分出稿金額が最低10万円~と非常にリーズナブル(PCの場合)です。これなら、商圏が狭いローカルの広告主様でも、店舗ごとの集客などに活用しやすいのではないでしょうか。また、現在はまだ一部地域限定ですが、スマホ版のトップページにも30万円~掲載可能です。

オススメ活用方法

オススメの活用方法はズバリ他媒体との併用です。商圏を絞ってのプロモーションですと、折り込みチラシやフリーペーパーを利用していることが多いと思いますが、現在は新聞の購読数が減少していることなどにより効果が減少してきているのではないでしょうか。折り込みチラシのみで告知していたキャンペーンを「市区群ブランドパネル」と併用して行うことで、今までチラシを読んでいた方に対する興味喚起の促進効果や、チラシを読んでいない層へのリーチが期待できます。何より、あの「Yahoo! JAPAN」のトップページに広告を掲載することにより、認知度アップにも繋がることが大きな魅力です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今までWeb広告に手を出せていなかった広告主様!Web広告って難しいと思いこんでいませんか?今回は市区群でエリアターゲティングができる「Yahoo!ブランドパネル」をご紹介しましたが、Web広告は現在の広告媒体と上手く組み合わせることにより、相乗効果を生み出す事ができるでしょう。具体的な地域や出稿金額について、また活用方法について気になる方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください。

関連記事

 

 

 

 

雑誌広告媒体一覧
初心者向けWebマーケティングセミナー