ネット広告、Webマーケティング、
広告全般のお悩みに効く!広告のことがわかるブログ

open
open
HOMEわかる広告保有資産1億円以上の40代男性をメインターゲットとした新時代の富裕層Webメディア『ENRICH』

保有資産1億円以上の40代男性をメインターゲットとした新時代の富裕層Webメディア『ENRICH』

資産家としての「生き方」と「人生の楽しみ方」。それぞれを追及するWebメディア「ENRICH」。リリース開始から着々とユーザーを増やし続けており、富裕層向けに発信力のある媒体として、注目を集めています。今回はそんな「ENRICH」の魅力をご紹介します!

ENRICHとは

一口に「富裕層」といっても、その定義はあいまいです。一般的な感覚では、世帯年収が2~3千万円もあれば、富裕層と言ったりすることはあると思います。ところが野村総合研究所のリリース資料などでは、「保有資産が1億円以上、5億円未満」の人を「富裕層」と定義しています。

今回ご紹介するENRICHは、この定義でいう「富裕層」、つまり保有資産が1億円以上の人々をメインターゲットとした情報を発信している、正真正銘の富裕層メディアです。さらに、ターゲットのペルソナは、団塊ジュニアである40代男性としています(運営会社は株式会社ディスカバー)。

ENRICH サイトトップ画面
(https://www.enrich.jp/)

月間PV数は20万PV、月間UU数は4万UUと、一般的なメディアに比べると少なめですが、限られた富裕層に特化したメディアゆえの数字ではないでしょうか。

実際のユーザー属性をアンケートデータでみると、年齢は35~54歳が最も多く、全体の56%を占めます。職業は経営者や役員、個人事業主が最も多く52%。その他にも役職持ちのビジネスマンや士業、医師など多くのエグゼクティブが利用していることがわかります。

富裕層に特化したコンテンツ

ENRICHは資産を築いた富裕層の方達が興味関心を抱く「資産家としての生き方」と「人生の楽しみ方」について追求し、マインド・マネー・ビジネス・社会貢献・ファミリー・バカンス・趣味といったカテゴリーでトピックスを発信しています。

「富裕層の思考回路」や「お金持ち行動経済学」、「連載:ヘリコプターを持つ」、「親子留学」などといった一般的なWebメディアではあまり見られない独自性の高いコンテンツも魅力です。

では掲載される広告は?というと「大手クルーザメーカー」、「超高級自動車」、「高級不動産・リゾート地」、「海外不動産投資」など、やはり他では目にしないような富裕層向け商材が多く掲載されています。

ENRICHの広告メニュー

ENRICHでは、富裕層向け商材やサービスの良さを最大限に伝えるため、広告メニューは記事広告・タイアップ広告のみという徹底ぶり。その分、提供する記事はもちろんハイクオリティ。高単価商材・高級サービス等に精通したENRICH編集部が、1本1本丁寧に記事を起こしてくれます。

編集タイアップ広告

ENRICHの用意するメインの広告メニューになります。お客様の商材やサービスを経験豊富なENRICH編集部が取材・撮影編集を行い、記事に仕上げます。タイアップ記事は4Pにも渡るボリュームで作成され、1ヶ月間掲載された後、3ヶ月間アーカイブとして残ります。上がった記事は自社サイト等での二次利用も可能です(別途費用がかかります)。

バナー広告

こちらは、広告主のサイトやLPに外部リンクするバナーではなく、ENRICH内の記事広告への流入数増加を図る施策として用意されたオプションです。TOPバナーやレクタングル等、サイトのあらゆる箇所に露出するバナーから記事へ誘導します。

まとめ

「団塊ジュニア富裕層」へのリーチに特化したENRICH。富裕層向けのメディアといっても、はっきりと「保有資産1億円以上」のユーザーをターゲットにしているメディアはそうありません。高所得者の中でもかなりアッパーな層にセグメントしたい場合は、特にオススメです。

ENRICHの事例や反響等、ここには書ききれない情報もありますので、具体的な話を聞きたいという方は是非お気軽に総合広告代理店 産案までお問い合わせください。

関連記事

 

 

 

 

雑誌広告媒体一覧
初心者向けWebマーケティングセミナー