ネット広告、Webマーケティング、
広告全般のお悩みに効く!広告のことがわかるブログ

open
open
HOMEわかる広告「LINEで順番待ち」なら予約管理だけでなく、リピーター化促進や顧客満足度向上も期待できる!

「LINEで順番待ち」なら予約管理だけでなく、リピーター化促進や顧客満足度向上も期待できる!

予約受付や呼び出しだけでない優れた機能

「LINEで順番待ち」という、スマートフォンアプリLINEを使った予約管理システムはご存じでしょうか?メインの予約管理機能については、当ブログで以前ご紹介しましたので(過去記事はコチラ)、今回は、お店の集客(広告宣伝)、CS(顧客満足度)向上にも使えるサブ機能について詳しくお伝えしたいと思います。

LINEの機能を活かした便利機能がたくさん

順番待ちをする場合…

「順番待ち」を友だち追加 → お店を探してLINEのアプリ上から「並ぶ」 → 順番が来たらお店側から来店を促す連絡がくる(プッシュ通知)→ 実際に来店する

という流れになります。

「ここに並ぶ」で並んだ後にメッセージで「お呼び出し番号」、「お店からの来店を促すメッセージ」等確認画面が届くのですが、そのメッセージ画面を利用してお店からお客様へのアプローチが可能になっているのです。

オリジナル整理券画像設定

お店から送る「整理券」をオリジナル整理券画像に設定可能です。ロゴを入れたり、コーポレートカラーを採用したり、工夫した「番号」付きの整理券をお客様に送れます。

「LINE@」へ誘導するメッセージを表示可能

整理券表示後、その下にLINE@へ誘導するメッセージバナーを載せることができますので、LINE@を運用されている企業様であれば、そのままLINE@の登録につながります。

アンケート収集機能

お客様が来店後、またはキャンセル後、送るメッセージの中にアンケートサイトのURLを入れる事ができます。LINEからじっくりご記入いただく事で、紙でのアンケートよりも詳細なお客様の声を収集できているというご利用店の声もあります。

メッセージ配信機能

LINEで順番待ちの加盟店なら、LINE@を契約していなくても、専用のメッセージ配信画面を使ってお客様のLINEにメッセージ配信が可能です(ただし月4回まで)。キャンペーン告知や今月イチオシのメニュー、割引券など、画像やテキストを配置可能。配信日時指定やリアルタイム配信もできます。配信対象も「一度でも入店したことがある」、「一度でも並んだことがある」、「現在並んでいる人」とセグメントが可能なので、やり方次第で、さまざまな販促活動に活かすことができます。

分析機能

統計グラフを確認することができます。利用統計やキャンセル率、時間帯別利用状況、入店所要時間などのグラフ化、データ化を行います。それらを分析、対策することで顧客満足度アップにつなげられます。

まとめ

シンプルに使える「LINEで順番待ち」ですが、お店側がカスタマイズ設定できる部分や分析機能も用意されています。これらの機能を積極的に使用する事で「予約の管理」だけでは無く、リピーターの囲い込み、ご利用のお客様への効果の高いメッセージ配信や広告配信、顧客満足度アップの施策などが可能になります。

自然な形でLINE@へ誘導もできるので、すでにLINE@を活用されている企業様や、これからLINE@の運用を考えている企業様には特にオススメです。弊社ではLINEで順番待ちの導入支援を行っておりますので、興味をお持ちの方はお問い合わせください。

関連記事

 

 

 

 

雑誌広告媒体一覧
初心者向けWebマーケティングセミナー