ネット広告、Webマーケティング、
広告全般のお悩みに効く!広告のことがわかるブログ

open
open
HOMEわかる広告人気の見逃し配信TVerに動画広告を出したい!そんな方にオススメの配信方法教えます!

人気の見逃し配信TVerに動画広告を出したい!そんな方にオススメの配信方法教えます!

民放公式テレビポータル TVer(ティーバー)とは

「TVer」は、在京民放5社が運営する公式テレビポータルサイト。現在、在阪民放4社も含めた計9社、約170番組をパソコン・スマートフォン(アプリ)・タブレット(アプリ)向けに無料で配信しています。各局の番組を好きな場所、好きなタイミング、好きなデバイスで、放送終了後約7日間無料視聴できる、いわゆる見逃し配信サービスを提供しています。

アプリダウンロード数2,200万突破、TVer単体で900万MAUと着実にユーザー数を増やしています。TVerに配信できるCM(動画広告)を活用すれば、テレビが好きなハイテレ層はもちろん、リアルタイムでテレビを見なくなったと言われる若者・ローテレ層にも訴求できるので、徐々に注目を集めています。

TVerの動画広告について

TVerの動画広告は、番組配信中に動画が流れるインストリーム型です。本編開始前(プリロールCM)、本編中(ミッドロールCM)、本編後(ポストロールCM)の3種類で構成されています。

主にTVerのインストリーム広告のメリットは以下です。
① スキップ不可のため高い視聴完了率で広告認知を実現!
② 厳しい放映基準を通過したコンテンツのみが配信されており、国内最高レベルの安全性を確保!
③ コンテンツはTV番組と同等のため嫌悪感・違和感なく広告が受け入れられる!

そんなTVerのインストリーム広告は、HDレコーダーで録画を観るときのようにCMカットができないため、TVよりもCMに接触させられるというメリットがあります。リアルタイムでTVを観なくなった層にもリーチできるという面で、TVCMを補完する広告手法として注目されています。

ただ、特定の番組にCMを流したい場合は、従来のTVCMと同様に各放送局から個別にCM枠を購入する方法が主流なため、コストも時間もかかってしまうデメリットがあります。そこで、安価にTVerに動画広告を配信する方法として、番組ではなく、人でセグメントできるRed TVer PMP配信をオススメします。

Red TVer PMP配信とは

業界最大級のDSPであるRedのプラットフォームを利用して、在京5社が自局サービスとTVerでネット配信している番組にインストリーム動画広告(15 or 30秒) を掲載できる動画広告配信サービスが、「Red TVer PMP配信」です。

つまり、Redが持つ膨大なユーザーデータを利用してセグメントでき、動画広告の配信先が、TVerで流れる番組内の枠になっている、ということです。TVの番組という、プレミアムなメディアと、ネット広告では標準となった「人」ベースのターゲティングが融合した、非常に魅力的な動画広告配信サービスなのです。

また、DSPを介してCMを配信するRed TVer PMP配信は、DSP経由でまとめて枠を購入するため、最低出稿金額が50万円~と比較的安価に配信が可能なので、試しやすいのではないでしょうか。

セグメントは、デモグラ配信以外にも、位置情報データ、都道府県指定、OS指定など様々な指定が可能です。運用型広告のため、広告配信後はレポートを提出しますので詳細分析やマーケティングにも有効です。

まとめ

TVerのインストリーム広告配信は、通常のTVCMでも流しているような大手企業がマスコミュニケーションの一貫としてやっているんじゃないの?と思われがちですが、Red TVer PMP配信を活用することで、TVCMとネット広告の、いいとこ取りをできる可能性を秘めています。実際に、地域を絞った地場の不動産会社、自動車ディーラー、イベント告知など様々な業種業界での活用が広がっています。

TVerに動画広告を出したい、前から気になってたという方は、ぜひ産案までお問い合わせください。

関連記事

 

 

 

 

雑誌広告媒体一覧
初心者向けWebマーケティングセミナー