ネット広告、Webマーケティング、
広告全般のお悩みに効く!広告のことがわかるブログ

open
open
HOMEわかる広告雑誌広告媒体としての「ダイヤモンドZAi」の価値・メリット・効果とは?

雑誌広告媒体としての「ダイヤモンドZAi」の価値・メリット・効果とは?

「めちゃくちゃ売れているマネー誌シリーズ」書籍でもおなじみ!「攻め」と「守り」の総合マネー誌

金融機関や投資関連の広告主様で、マネー誌での広告出稿を検討している方には外せないとお伝えしているのが「ダイヤモンドZAi」です。ダイヤモンドZAiは、以前は30代中心のネットトレーダーを主なターゲットとしてスタートしていた雑誌ですが、ダイヤモンドマネーという比較的投資信託など長期運用を目的とする読者を抱えていた雑誌と合併したことによって、幅広い層をターゲットにした「攻め」「守り」両方の資産運用の観点が語られる総合マネー誌としての立ち位置を確立しました。現時点で公開されている媒体資料では発行部数も一番多く出ている雑誌になります。

投資意欲があり知識も高い読者層

媒体資料によりますと、投資意欲に関するアンケート調査では中級者レベルが26.9%、初心者だけどある程度の知識が付いてきたが47.7%と広告でリーチするには、投資意欲もあり、且つある程度のリスク等の金融商品に対する理解度が高い読者が多いとも言えます。

ZAi_1.jpg

読者の約50%が金融資産1000万円以上!世帯年収も25%が1000万円以上!!

不動産を除く金融資産の合計が1000万円以上という読者が約半数。その中で、2.4%が億超えであるという数字も。世帯年収も1000万円以上が25%で、500万円以上を含めると70%を超えます。尚、持ち家率も7割と高い水準です。

タイアップ広告の作りが秀逸。高い読者の広告接触率!

タイアップ広告の作りが読者に興味を持たせるような、とても工夫された内容になっています。そのせいか、読者の93.7%が広告記事を目にしているというデータもあります。また、その中の約78%が何らかの行動を起こしており、読者の積極性も目立ちます。尚、タイアップ広告は抜き刷りをすることで営業ツールとして2次利用も可能になります。あまりにもできがいいので、HPのコンテンツとして使わせてくれないかというクライアントも少なくありません。

まとめ

以上のように、マネー誌として魅力的な読者を抱えるダイヤモンドZAi。あなたが、もし金融商品関連の広告ご担当者であれば、真っ先に考えるべきメディアです。もっと詳しい情報を知りたい方は、弊社までお問い合わせください。

関連記事

 

 

 

 

雑誌広告媒体一覧
初心者向けWebマーケティングセミナー