ネット広告、Webマーケティング、
広告全般のお悩みに効く!広告のことがわかるブログ

open
open
HOMEわかる広告ICT企業の販促に活用したい、ICTサービスを大学関係者に訴求できる広告企画

ICT企業の販促に活用したい、ICTサービスを大学関係者に訴求できる広告企画

「大学ランキング」特別広告企画のご案内

大学経営におけるICT推進は必須かつ重要課題に。

政府が歯止め策を練るも、いまだ少子化の波は学校経営を揺るがす大きな懸念材料のままです。大学においては、これらを少しでも緩和させるため、オープンキャンパスや社会人教育にも力を入れると同時に、現役受験生の確保に向け、未来思考の大学をアピールすべく、ICTに関する設備投資は必須かつ重要課題となっています。

日本で唯一。大学関係者が高い評価を寄せる大学ランキング誌の存在。

1994年の創刊以来、毎年4月に朝日新聞出版(旧・朝日新聞社出版局)が発行する「大学ランキング」は、全国の大学を様々な観点からランキング調査を実施、それを一冊にまとめ上げることで、「日本で唯一」の地位を確立し、多くの大学関係者の高い評価と、受験生の家庭における支持を集めています。いうまでもなく、近年のICT化の波は、このランキングにも多大な影響を及ぼしつつあります。

大学ランキング掲載誌面

2017年4月発行の「大学ランキング2018」では「大学ICTの最前線(仮)」(※広告特別企画)を実施予定。

これまで、「大学ランキング」では本編での客観的なランキング調査結果と、一部の大学の広告掲載しか扱っていませんでした。しかし、大学におけるICT化は前述したように大きな「うねり」を生み出し、多くの大学で頭の痛い課題となっています。従って、ICT化を支援する企業の情報や導入事例などの紹介は、同誌を手にする大学関係者にとって、非常に有益であると考えられるため、2017年4月発行分では「大学ICTの最前線(仮)」と題した広告特別企画を設け、大学のICT化を支援する企業の広告を掲載できることになりました。企画書はこちら→<PDF>

まとめ

大学関係者に効率良くセグメントできる広告手段はそう多くはありません。この「大学ランキング」も年に一度の発行ですので、希少な広告企画となります。また、この広告企画には週刊朝日もしくはAERAのパブ枠も提供される特典がありますので、ICTサービス関連企業の販促ご担当者様は、検討してみてはいかがでしょうか。
申込締切は1/25(水)となっていますので、お急ぎください。

関連記事

 

 

 

 

雑誌広告媒体一覧
初心者向けWebマーケティングセミナー