小中学生向けプロモーション

HOME > サービス > 小中学生向けプロモーション

効率よく「親」を巻き込む小中学生向けプロモーション。
キーワードは「ネット」×「紙」の効率よいリーチ

小中学生プロモーションのポイントは、「いかに、親御さんを巻き込んだプロモーションを展開するのか?」ということに尽きると思います。その中で親子で見る紙媒体はまだまだ有効的に活用できる手法です。特にターゲットが教育熱心で、世帯年収が高めのご家庭へのリーチとなるとなおさらです。また、紙媒体だけでは不十分で、スマホを活用する親御さんにもいかにリーチするかということも念頭に入れるべき事項です。しかも、このターゲットの特徴は場合によっては、学校も巻き込んだプロモーションが可能になるケースもあるという点です。

産案では、小学生向け、中学生向けの広告媒体を複数取り扱い、媒体社の協力を得た広告企画などの実績もあります。小中学生向けのプロモーションなら、ご相談ください。

小中学生向けプロモーションを包括的にサポートします

小学生新聞や学校配布のフリーペーパーなど親子共通で検討できるものを活用

親と子の共通の話題を作ってくれる貴重な「紙」メディア

ある小学生新聞でのデータによると、読者の世帯年収が700万円以上の家庭が約50%と平均より年収が高い家庭で読まれているとされています。小学生だけでは購入に至らない、親の後押しが必要なこの世代にとって、小学生新聞媒体は親子の会話のツールにもなり、有効的です。また、学校でのポスター掲示など学校を巻き込んだプロモーションも可能です。

また、保護者は、学校から配布されるものには必ず目を通す習慣があります。 その習慣を生かしたフリーペーパーを使い、確実にリーチし、刷り込みを狙います。毎回すぐに満稿になってしまうほど人気の媒体もございます。

少中学生の男女

ネット広告を活用し、親世代に効率よくリーチ。LINE Ads PlatformやFacebook広告等

主婦が使うLINEに広告を出すLINE Ads Platform、Instgram等でクリック課金でリーチ

今の小中学生の子を持つ父親、母親はスマホやタブレットを持って、友人や、PTAのやり取りもLINEでコミニュケーションしています。よって、子育て世代にリーチする際に、真っ先に考えたい広告手法はLINE Ads Platformです。LINEユーザーはSNSの利用がLINEしか使わないユーザーも一定層いるので、新規ユーザーへのアプローチにも適していると考えられます。

例えば、LINE NEWS やLINEのタイムライン上にクリック課金で広告を出すことができます。30代で女性、教育・学習・資格に関心があるとみなされるユーザーにのみ広告を配信することが可能です。

T-pointのデータを活用したDMやネット広告を活用

メディアのブランド力を使って、リアル接点を創る

「子どもが小学生である」ことを特定できるメディアは数多く存在するわけではありません。Tポイント会員のデータを元に配布するT-DMなら、登録年齢から推測したり、行動履歴から「子持ち」と推定できるケースもあります。詳細はお問い合わせください。

小中学生向けプロモーションの関連記事

事業課題、プロモーションの目的、
販促や集客に関するお悩みがございましたら
ご相談ください。
予算に合う最適な施策をご提案いたします。

phone03-5652-7166

[受付時間] 平日 9:30~18:00

お知らせ

information

2019/09/20
NEWマルチ決済サービス StarPayの詳細ページを追加しました。
国内、中国、韓国の主要な決済ブランドをまとめて契約でき、しかも自動判別してくれる優れたマルチ決済ゲートウェイ StarPayの取扱を開始しました。導入をご検討の方は、ぜひ産案までお問い合わせください。
2019/08/29
タクシー動画広告 GROWYH、iSceneの詳細ページを追加しました。
タクシーの車内で動画の広告を流せるサイネージ「GROWTH」と「iScene」の取り扱いを開始しました。個室と同等の空間で映像と音によって訴求できる魅力的なデジタルサイネージ媒体として、タクシー動画広告は注目されています。ご検討中の方はぜひ産案までお問い合わせください。
2019/08/21
「全国すべての自治体にプロモーションできる『自治体通信』の魅力とは」をアップしました。
全国の自治体を網羅した、自治体向け媒体「自治体通信」についての記事をアップしました。

お知らせ一覧を見る

広告企画情報

planning

2019/10/31
NEW20年1月24日(金)発売 プレジデント 広告企画「人事・総務・特集」ご案内中。
「同一労働同一賃金の開始」「社会保険電子申請の義務化」「年末調整書類の変更」などが実施される2020年は、企業が人事・総務関連の業務を見直すタイミング。 貴社の製品・サービスなどがもたらす“経営的効果”を企業のトップやマネジメント層に紹介。想定商品:広告主:労務システム、人事コンサルタント、官公庁、採用、評価、移動、教育、福利厚生、労務、オフィス環境、健康管理、保険、不動産管理、株主総会の運営、登記契約、セキュリティ、防災/防犯、コンプライアンス、清掃、周年行事、役所への申請、税理士、行政書士、司法書士、社会保険労務士など。PRESIDENT Onlineへのタイアップ転載も有(別途料金)※PRESIDENT Onlineのみの広告掲載も可能。
2019/10/24
NEW20年1月10日(金)発売 月刊文藝春秋 広告企画「注目のSDGs特集 “金融”で持続可能な開発目標に貢献する! 」ご案内中。
想定商品:ESG投資、SDGs債、グリーンボンド、ソーシャルボンド、社会貢献型定期預金、社会貢献型保険商品、CSR、ブランディングなど。資料請求ハガキ付 プリント3000部を提供(希望社のみ) 文春オンラインでタイアップ転載も可(別途料金)
2019/10/24
19年12月23日(月)発売 週刊ダイヤモンド 広告企画「ボーナスは貯蓄から運用へ 増やす意識の資産運用術」ご案内中。
長期・分散・積立と言った資産運用の基本商品から、ボーナス時にこそ始めたいロボットやAIを使った投資商品や、ソーシャルレンディングなどの最新金融商品など、目的・資産・スタイルに合った商品や運用方法を紹介。DIAMOND onlineへのタイアップ転載でリーチを拡大(別途料金)

広告企画情報一覧を見る