セミナー集客・運営サポート

HOME > サービス > セミナー集客・運営サポート

営業型セミナーの集客にお悩みなら

近年、新規営業を目的にセミナーを開催する企業が急増してきました。これは、BtoC(一般消費者向け)、BtoB(法人向け)といった業態を問わず見受けられる傾向で、セミナー営業の有効性を物語っています。

しかし、「なかなか上手く営業機会に結び付かない」、「参加者を集客することができない」など、上手く開催・運営できていないケースが大半なのも事実です。その根本的な原因は、新規営業を目的としたセミナーには、それなりの方法論があるという点を理解していないことにあります。

セミナー集客を包括的にサポートします

情報提供型から顧客獲得型への作り直し

どんな企業でも自社の強みをアウトプットし、顧客に役立つコンテンツをつくれます

ひと言でセミナーといっても、セミナーには異なる2つのタイプが存在します。それは「情報提供型」と「顧客獲得型」です。どちらのタイプであるかによって開催方法やコンテンツの作り方が大きく異なり、新規営業を目的とする場合においては、その正しい方法をもって開催・運営する必要があります。

セミナー開催イメージ

ランディングページの導入による参加者獲得

コンテンツの内容を魅力的に魅せるための工夫が集客の成否を決める

実際に足を運ぶまで実態を掴むことのできないセミナーは、Web上で具体性のある情報を載せることが集客の観点から重要となります。対象者や参加メリット、コンテンツ、講師プロフィール、参加者の声など、具体的な情報を開示することによって、魅力的にみえるセミナーへと仕立て上げます。

ブランド力、認知がない会社でも集客できるセミナーあります

創業60年を超す会社だから実現できるセミナー集客ノウハウ

「会社にブランド力がなく、集客に苦戦している」と営業型セミナーを展開している広告主様からよくお悩みをうかがっています。そんな時にはブランド力がある会社とコラボレーションしてセミナー集客を実践しましょう。私たちのお客様でも、ブランド認知があまりないお客様がブランド力がある会社と組むことによって、集客の量と質を担保し、且つ実際にいいお客様になったという事例をいくつも経験がございます。

「うちはどうせブランド力がないから」と言ってあきらめずに、お困りの際はぜひ、ご相談ください。

セミナー集客・運営サポートの関連記事

事業課題、プロモーションの目的、
販促や集客に関するお悩みがございましたら
ご相談ください。
予算に合う最適な施策をご提案いたします。

phone03-5652-7166

[受付時間] 平日 9:30~18:00

お知らせ

information

2020/04/02
NEW新型コロナウイルス対策のための在宅勤務のお知らせ
2020/03/25
NEWキャリア採用情報を公開しました。Webマーケティングプランナー候補、広告デザイナー募集中です。
2020/02/04
プレママ向けフリーペーパー「Anetis」の媒体ページを追加しました。
全国の産婦人科や病院などの医療機関に配布・設置されているフリーペーパー「Anetis」についての媒体詳細ページを追加しました。ママ・プレママへのプロモーションで広告媒体をお探しの方は、ご覧ください。産婦人科・医院でのサンプリングも可能な、おすすめの広告媒体です。

お知らせ一覧を見る

広告企画情報

planning

2020/02/20
NEW20年5月9日(土)発売 月刊文藝春秋 広告企画「住まいと土地を考える 第1部 人生100年時代に安心の老後を迎えるために サステナブルな健康住宅に住まう 住宅・住宅設備特集」ご案内中。
金融資産1億円以上の読者が約3万人。建替え、リフォームのメインターゲット50~60代以上の読者が約17万人。文春オンライン、文藝春秋digitalでのタイアップ転載も可(別途料金) 資料請求ハガキ付(文春オンライン上にも記事・資料請求フォーム有)・・1社あたり80~200件の高レスポンス実績。オプションで「住宅セミナー」を実施する事も可能。
2020/02/20
NEW20年5月9日(土)発売 月刊文藝春秋 広告企画「住まいと土地を考える 第2部 東京五輪目前!! 今後の不動産どうなる!? 不動産・土地活用特集」ご案内中。
読者は多額の金融資産を積極的に運用している60歳以上の土地オーナーの富裕層が中心。不動産・土地活用を検討したいと思っている読者が約10万人。資料請求ハガキ付(文春オンライン上にも記事・資料請求フォーム有)・・1社あたり80~200件の高レスポンス実績。文藝春秋digital、文春オンライン、でのタイアップ転載も可(別途料金) オプションで「不動産活用セミナー」を実施する事も可能。
2020/02/03
20年4月24日(金)発売 日経ビジネス 広告企画 「キャッシュレス決済特集」ご案内中。
キャッシュレス決済の推進は日本政府の国策となっており、ビジネス界で今、最も注目されているテーマのひとつです。多様化する電子決済をいかに取り入れ、収益につなげるかは、多くの企業が向き合うべき課題。WEBタイアップ転載も有(別途料金)

広告企画情報一覧を見る