シニア向けプロモーション

HOME > サービス > シニア向けプロモーション

「マスメディアだけ」でも「デジタルだけ」でも難しい
今の時代のシニアプロモーション

昨今、シニアプロモーションのカタチが変わってきていると言われています。以前のように紙媒体の広告だけで動くシニアだけでなく、事前にネットで情報を調べ、実際に店舗で商品を手に取り値段を情報収集するものの、その場で購入はせず、自宅でインターネットで購入をする(ショールーミングと呼ばれています。)、スマートシニアと呼ばれる人たちが増えてきています。

ただし、デジタルですべて完結するかというと、そういうわけでもありません。自社で扱っているのがどのような商材か、シニアの中でどのようなシニアがターゲットかによって、手法は様々です。10年前のいわゆるシニアと呼ばれる人たちとはかなり違うということを年頭において戦略を立てなければいけません。

産案では、シニア層向けの広告商材を多数取り扱っております。シニアマーケットに商材を周知させたい方に、最適なプロモーションプランをご提案いたしますので、まずはご相談ください。

シニア向けプロモーションを包括的にサポートします

マスメディア(テレビ、新聞、新聞折込、ラジオ、)でのリーチ確保

シニアへの影響力がまだまだ根強いマスメディア広告

いくら今のシニアがネットを見るようになったと言っても、まだまだマスメディアの影響力は強く残っています。若い人のようにテレビを見る時間を超えているわけではありません。

広告だけをとって見ても、効率よく、数多くのシニアを集客しようとする場合、まだまだ、ラジオや新聞でも集客することは充分に可能です。ただし、マスメディア広告だけ行うのではなく、当然Webサイトを用意し、Webサイト上に情報を載せておくことが必須であることも触れておきます。

ネットや雑誌媒体を見る高齢者層

ネット広告(Webマーケティング)の活用

外せないYahoo!プロモーション広告

今のシニアはスマホやタブレットを持ち、今までのシニアよりもネット環境が格段に進んでいます。 その時に、真っ先に考えたい広告手法はYahoo!プロモーション広告のYDN(ヤフーディスプレイアドネットワーク)です。

例えば、Yahoo! JAPANを閲覧している60代で東京都内に住んでいるであろう人にクリック課金で広告を出すことができます。また、その中でも行動履歴で、旅行や資産運用に興味関心がある人に広告を出すこともできます。

メディアとタイアップして開催するセミナーは優良シニアと接点が確保できる方法

メディアのブランド力を使って、リアル接点を創る

顧客接触機会を作るためにセミナーを企画したとしても、知名度があまり高くない企業の場合は、集客に一苦労します。そこで、セミナー集客や運営に長けた媒体社と組んで、ある程度の集客数を担保し、より印象を良くした状態を整え、顧客接触を図るようにします。その際、コスト的におすすめなのが、優良なフリーペーパーの媒体と組む方法です。予算を多くかけられるのであれば、新聞社とタイアップすることも可能です。

産案では、新聞社やフリーペーパー媒体社と組んだセミナーの実績が多数ありますので、詳しくはお問い合わせください。

シニア向け広告媒体

シニア向けプロモーションの関連記事

事業課題、プロモーションの目的、
販促や集客に関するお悩みがございましたら
ご相談ください。
予算に合う最適な施策をご提案いたします。

phone03-5652-7166

[受付時間] 平日 9:30~18:00

お知らせ

information

2019/01/10
NEW3月11日発売 プレジデント『親子で考える就活特集』の記事をアップしました。
2020年 新卒採用に絶好のタイミングで貴社をアピールできる採用企画、プレジデントの『親子で考える就活特集』に関するブログ記事を公開しました。
2018/12/27
NEWフリーペーパー広告に女性・主婦向け「レディ東京(LADY TOKYO)」の詳細ページを追加。
日本経済新聞に折り込まれる女性・主婦向けフリーペーパー「レディ東京(LADY TOKYO)」の詳細ページを追加しました。
2018/11/22
雑誌広告媒体一覧にシニア向け雑誌「毎日が発見」を追加しました。
50代以上の女性をターゲットにした直販の月刊誌「毎日が発見」の媒体ページを掲載しました。シニアターゲットでプロモーションできる媒体をお探しの方は、ぜひご覧ください。

お知らせ一覧を見る

広告企画情報

planning

2019/01/11
NEW19年3月28日(木)発売 週刊文春×文春オンライン 広告企画 「不動産投資、土地活用で人生100年時代に備える!」ご案内中。
医師が読む一般誌では№1です。 実売部数(総合週刊誌)14年連続№1。資料ハガキ付。前回の不動産活用特集では1社あたり188~380件の資料請求有。資産1億円以上の富裕層は読者の8.6%。 参画社無料サービスとして①文春オンラインへの資料請求フォーム設置 ②文春オンラインメールマガジン読者へ号外 ③ネイティブアドを買い付け、外部媒体からも資料請求を誘導。文春オンラインでタイアップ転載も可(別途料金)
2019/01/11
NEW19年3月25日(月)発売 週刊ダイヤモンド 広告企画「セールス部門の生産性向上に貢献する 営業支援ツール・サービス」ご案内中。
19年4月より、働き方改革関連法案が順次施行される中、いかに効率的に売上をのばすのかが、企業にとってますます大きな課題。しかし、セールス部門の成果は「勘」や「経験」などの属人的な力量に左右されがちで、効率化に具体的な解決法が見いだせていない企業も少なくありません。そこで、自社の営業スタイルや組織の課題を把握したうえで、適切なITツールや営業支援サービスを効果的に活用することが重要と考えます。DIAMOND onlineへのタイアップ転載でリーチを拡大(別途料金) 、リード獲得システムの活用で見込顧客リストの提供も可能(別途料金)
2019/01/11
NEW19年3月25日(月)発売 プレジデント 広告企画「今こそ家族で話し合おう 知っておくべき最新相続事情」ご案内中。
約40年ぶりの法改正が19年よりスタート。新制度で何が変わり、どんな影響が出るのかを解説。読者は経営者や企業幹部など、資産家やハイエグゼクティブが中心。不動産や自社株を所有しているなど、遺産分割協議の対策が必要な方が多くいます。資料請求ハガキ付。リプリント(別途料金)もご用意。PRESIDENT掲載のタイアップに表紙をつけて、リーフレットとしての活用もできます。PRESIDENT Onlineへのタイアップ転載も有(別途料金)※PRESIDENT Onlineのみの広告掲載も可能。

広告企画情報一覧を見る